1xbit Jリーグ サッカー スポーツ ブックメーカー メジャーリーグ 勝ち越し 野球

[ 借金300万円完済計画 ] はじめての野球(MLB)は、今やその名を聞かない日はない「大谷選手」のチームに託してみました。 [ テキサス・レンジャーズ  VS  ロサンゼルス・エンゼルス ]

投稿日:2018年4月12日 更新日:

スポーツブックメーカーを利用しはじめてからというものの、海外サッカーの試合もどんな時間帯であろうとリアルタイムに観戦するようになりました。

とはいえ、CL準々決勝の時間は全試合「27:45(午前3:45)」キックオフなので、毎回終わるのが朝6時頃です。で、少しだけ仮眠して出勤という日々を送っていますので、常に眠いです...。

今後もすべて海外サッカーを対象にとなるとさすがに体がもたないので、これを機に日中に開催されているスポーツにも少しずつ目を向けていこうと決めました。

テキサス・レンジャーズ  VS  ロサンゼルス・エンゼルス

野球は全然詳しくないのですが、MLBは日本時間で午前中に行われていると知り、さっそく参戦してみることに。

チームも選手も、なんならルールもあまり理解していないので、何を基準にしようかと悩んでいましたが、そういえば最近ニュースで「大谷翔平」選手が何やら凄い偉業を達成していると、ちらっと耳に入ってきてました。

よし、大谷選手の所属してるチームにBETして、彼を全力で応援しようと調べたところ

ロサンゼルス・エンゼルス

というチームに所属しているのですね。

さっそくオッズを調べてみると、

ロサンゼルス・エンゼルス × 1.72倍

と、サッカーに比べ引き分けがない分、少々低めなので、BET額を気持ち上乗せして7mbtcでいざ勝負。

ロサンゼルス・エンゼルス × 1.72倍  7mbtc

結果

試合開始直前の選手紹介を見て、大谷選手が出場していないことにまず気付きました。あれ...チーム間違えたかなと確認すると、どうやら間違っていません。...あとから知ったのですが、毎試合出るわけではないのですね。

これにより、日本人すら出場していない、謎なチームに7mbtcもBETしてしまったことになります。

BETしてしまった以上、勝ってさえくれればもうそれでいいです。はじめての野球が、まさかこんな形で迎えるとは思いもしなかったですが。

*野球に関しては無知すぎるため、だれだれがどうなっただの何1つ書けないので、スコアだけ載せておきます。

...と、こんな感じで素人目から見ても圧勝してくれ、何とかこちらも勝利をもぎとりました。

野球は、MLBにしろ国内のプロ野球にしろ、海外サッカーと違い、とてもいい時間帯に行われてますね。少しずつ勉強していこうと誓いました。

7mbtc →1.72倍 = 12.04mbtc

[ +5.04mbtc ][ 今月:+34.26mbtc ]

と、水曜はJリーグですね。迷わずサンフレッチェ広島(1位)一択です。

サンフレッチェ広島 VS 横浜F・マリノス

前回の試合を観て感じたのは、この堅固な守備はそこらのチームじゃまず崩せないということでした。ここまで安定したサッカーを見せてくれるチームが我が国内に存在しただなんて、Jリーグも捨てたもんじゃないですね。

相手は横浜F・マリノス(14位)。その上サンフレッチェ広島はホームだし、さすがにオッズは1.5倍くらいしかつかないかな...とチェックしてみると...

それでも × 2.096倍

今の横浜F・マリノスの前線ではサンフレッチェ広島は崩しきれないはずなので、これはおいしい試合です。9mbtcいっちゃいましょう。

サンフレッチェ広島 × 2.096倍  9mbtc

結果

前節からスタメンを6人変更したサンフレッチェ広島。その影響が出たのか前半は横浜F・マリノスにボールを支配され、さらに41分にはPKを与えてしまい、先制点を許します。

迎えた後半51分、今度はサンフレッチェ広島がPKを獲得。FWティーラシンが自ら得たPKを成功させて同点にすると、79分に途中出場したFWパトリックが逆転ゴール。からの、90分にもパトリックがゴールを決めて試合終了。

と、PKで先制点こそ許したものの、終わってみれば3-1とさすがの試合運びでした。

そんなサンフレッチェ広島の次戦は、4/15(日)16:00より湘南ベルマーレ戦。こちらの一戦も、オッズ次第ではありますが、もちろんサンフレッチェ広島の勝利でBETで決まりですね。

9mbtc →2.096倍 = 18.86mbtc

[ +9.86mbtc ][ 今月:+44.12mbtc ]

次回予告

次はCL準々決勝

バイエルン・ミュンヘン VS セビージャFC

のバイエルン・ミュンヘンにBETしたかったのですが、なにせオッズが...

バイエルン・ミュンヘン × 1.264倍
セビージャFC × 10.5倍

と、勝っても微々たるものに対し、万が一負けた場合の損失が大きく、これはリスクでしかないと判断し、ここは見送りました。

*ちなみに結果は0-0の引き分けだったため、見送ったことで救われました...危ない...。

というわけで、おいしい試合が転がっていないかリサーチに入ります。ではでは ^^

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

私が1番オススメする仮想通貨専用のブックメーカーです。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!当サイトで2番目にオススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃしており解り難いのがデメリット

仮想通貨以外で遊ぶならおススメです!

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

-1xbit, Jリーグ, サッカー, スポーツ, ブックメーカー, メジャーリーグ, 勝ち越し, 野球

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー投資)で貯金100万を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.