プロ野球 最新ニューㇲ

2019年プロ野球ペナントレース優勝予想!ブックメーカーで12球団のオッズを確認

投稿日:2019年2月25日 更新日:

2019年3月29日(金)プロ野球のペナントレースが開幕します。

プロ野球ファンの皆様は、さぞかし待ち遠しいことでしょう。

2018年はセ・リーグを広島カープ、パ・リーグはソフトバンクが制し、日本シリーズでソフトバンクが日本一を手にしました。

今年のプロ野球ペナントレースはどのような展開を迎えるのか楽しみですね。

ブックメーカー1xBET(ワンバイベット)では各チームの優勝オッズを発表しているので早速見ていきましょう。

今年1番優勝を手にする確率が多いと予想されている球団はいったいどのチームなのでしょうか?

 

 

2019年プロ野球ペナントレース優勝予想オッズ

第12位:東北楽天ゴールデンイーグルス (優勝オッズ31倍)

優勝の確立がもっとも低いと予想されたチームは東北楽天ゴールデンイーグルス。

則本昂大投手と最優秀防御率を受賞した岸孝之投手の2大エースの活躍が優勝のキーマンとなるでしょう。

西武ライオンズからは浅村 栄斗、ヤクルトからは由規、広島カープからは福井 優也、助っ人としてツインズからジャバリ・ブラッシュを獲得しています。

新戦力の活躍にも注目ですね。

第10位:オリックス・バッファローズ (優勝オッズ21倍)

オリックスも優勝する確率はオッズ21倍と低くなっています。

西勇輝投手がFAで阪神タイガースへ、金子千尋が日本ハムへと移籍し大きく戦力ダウン。

選手の補強はヤクルトから成瀬 善久、前マイナーからジョーイ・メネセスと目立った補強はありません。

個人的には楽天よりも優勝する確率は低いのではと予想しています。

第10位:中日ドラゴンズ (優勝オッズ21倍)

主力選手の引退が目立つ中日ドラゴンズも優勝オッズは21倍と低くなっています。

セ・リーグでは最下位の予想。

昨年、復活した松坂大輔も負傷し、嬉しいニュースの少ない中日ドラゴンズ。

補強はロイヤルズのエンニー・ロメロのみと、目立った補強もありません。

昨年、最多安打をマークしたビシエドの活躍に期待がかかります。

第7位: DeNAベイスターズ (優勝オッズ12倍)

2019年ラミレス監督の続投は決まったものの、特に目立った補強のないDeNAベイスターズ。

昨年、加入1年目にしてホームラン王を獲得したソトの活躍に期待がかかります。

筒香など強打者は揃っているので、投手陣の活躍が優勝へのカギとなりそうです。

第7位:ヤクルトスワローズ(優勝オッズ12倍)

昨年、交流戦を制しそのままの勢いでシーズン2位で締めくくったヤクルトスワローズ。

惜しくも日本シリーズの出場は逃したものの、今年は優勝に期待がかかります。

優勝オッズは12倍と低いですが、ソフトバンクから寺原 隼人、五十嵐 亮太を獲得。

バレンティン・山田哲人の活躍が優勝のカギになりそうです。

第7位:阪神タイガース(優勝オッズ12倍)

金本監督の退任で新たに監督に就任した矢野監督。

監督交代でどのようなチームに生まれ変わるのか?

オリックスからは西 勇輝、新たに3外国人を補強。

昨年はロサリオが期待外れに終わっただけに補強選手には期待がかかります。

藤波晋太郎の起用法にも注目ですね。

第5位:西武ライオンズ(優勝オッズ11倍)

2018年はパ・リーグを制するもクライマックスシリーズで惜しくも日本シリーズ出場を逃した西武ライオンズ。

チームは菊池雄星、炭谷銀仁朗、浅村栄斗など主力選手が抜け大きく戦力ダウン。

しかも目立った補強はドジャースからザック・ニール 、巨人から内海哲也を獲得。

内海がエース菊池の穴を埋めることができるかが優勝のカギになりそうです。

第5位:千葉ロッテマリーンズ(優勝オッズ11倍)

昨年は5位でシーズンを終了したロッテマリーンズ。

今年はドラフト1位で大阪桐蔭の藤原恭大外野手の獲得!

日本ハムからも本塁打26本を放ったレアードを獲得。

井上、レアードを主軸に新外国人選手にも期待がかかります。

第3位:読売ジャイアンツ(優勝オッズ9倍)

今年も補強に補強を重ねた巨人。

広島から丸佳浩、西武ライオンズからは炭谷銀仁朗、オリックスからは中島宏之、マリナーズからは岩隈久志、パドレスからはビヤヌエバ(他4選手)などを獲得。

監督も不振で終わった高橋監督から、原監督に交代。

長野、内海が抜けたがそれ以上の補強をしたジャイアンツ。

今年は優勝候補ナンバー1の予備声も高い。

第3位:日本ハムファイターズ(優勝オッズ9倍)

昨年は3位でシーズンを終了した日本ハムファイターズ。

ドラフト1位で金足農の吉田輝星の獲得に成功。

2位では高校通算58発の外野手、野村佑希選手を獲得するも主力のレアードがロッテへ移籍。

近藤や中田の活躍が優勝の鍵になりそう。

個人的にはシーズン4位くらいに低迷しそうな気がする。

第2位:広島カープ(優勝オッズ5.6倍)

2019年プロ野球順位予想、第2位に選ばれたのは現在セ・リーグ3連覇中の広島カープ。

今年は丸 佳浩が抜け大きく戦力ダウン。

ジャイアンツから人的補強で長野 久義を獲得するも…丸の離脱は相当影響ありそう。

1xBETではオッズは高いが個人的には、優勝確立は低いと予想している。

優勝のカギは鈴木誠也がキーマンになりそう。

第1位:ソフトバンクホークス(優勝オッズ3.6倍)

1xBETのプロ野球優勝予想ナンバー1は、昨年日本シリーズを制し日本1に輝いたソフトバンクホークス。

今年は大きな補強のないままシーズンに挑むソフトバンクホークス。

だが昨年は怪我で戦線を離脱したサファテが復活し、ドラフト1位では、東洋大の甲斐野央を獲得。

投手陣に厚みが増したソフトバンクホークスは今年も優勝候補ナンバー1。

柳田、デスパイネ、中村などの主力選手の打線にも期待がかかる。

2019年プロ野球ペナントレース優勝予想オッズまとめ

ブックメーカー1xBET(ワンバイベット)では2019年プロ野球の順位予想はソフトバンクホークスが優勝と予想しています。

開幕は3月29日。

今年のペナントレースどういう展開を迎えるのか楽しみですね。

ちなみに私は阪神タイガースのファン。昨年は残念な結果に終わってしまったので、今年は奮起してほしいものです。

プロ野球好きのファンのみなさまは、どのチームが優勝すると予想されますか?

自分の好きな球団がある方!ブックメーカー1xBET(ワンバイベット)で優勝予想されてみてはいかがでしょうか?

以上「2019年プロ野球ペナントレース優勝予想!ブックメーカーで12球団のオッズを確認」でした。

 

 

ブックメーカーで野球の試合に賭ける方法はこちらで解説しています。

 

プロ野球ペナントレースの順位表(4月終了時)

プロ野球が3月に開幕し1カ月以上が経ちました。

各チームごとに補強の結果が順位に現れ始めました。

ここで順位をおさらいしてみましょう。

セ・リーグ順位(4月終了時)

現在GWが終わった時点でセ・リーグは巨人が首位となっています。

大型補強を行った読売ジャイアンツですが得点はリーグ2位、失点数はリーグトップですね。

打率では坂本勇人が.341でトップ、本塁打も12本でトップ、打点は24で2位につけています。

投手陣は山口、菅野が4勝をあげ攻守ともにバランスがとれています。まだまだペナントレースは始まったばかりですが、この調子が続けば優勝候補筆頭でしょう。

パ・リーグ順位(4月終了時)

パ・リーグはソフトバンクが首位を独走し、開幕前の評判通りの強さとなっています。

柳田、中村など怪我人が続出中のソフトバンクですが、投手陣の頑張りで失点数はリーグトップの108。本塁打も41本とリーグトップ。

まさに攻守バランスがとれ、理想の形で首位を走っています。

交流戦が始まる前にいかに勝ち星を積み上げておくかが優勝争いの鍵になってきそうです。

ブックメーカーWilliamHillでは、4月終了時点での優勝争いのオッズが発表されているので確認してみましょう。

プロ野球優勝争いのオッズは?(4月終了時)

首位を走るソフトバンクが3.50倍、読売ジャイアンツが4.0倍、逆に最下位のDeNAベイスターズが21.0倍、オリックスが41.0倍となっています。

現在の順位通りのオッズですね。

ペナントレースははじまったばかり!6月には交流戦も行われますので、まだまだ優勝争いはわかりません。

日本一を手にするのはどのチームか?引き続きプロ野球に注目ですね!!

ブックメーカーでは毎日行われているプロ野球の試合に賭けることができます。

みなさんもヒマな時は遊んでみてはいかがでしょうか?

ブックメーカーで野球の試合に賭ける方法はこちらで解説しています。

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

私が1番オススメする仮想通貨専用のブックメーカーです。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!当サイトで2番目にオススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

オッズの発表が早いのもメリットですね。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃして解り難いのがデメリット

たくさんの決済手段を利用したい人におススメです!

10BET

『10BET』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

2016年に設立された『パイザカジノ』はスポーツブックは勿論のこと、1,000種類以上の豊富なカジノゲームも楽しめる優秀なブックメーカー。

また、多数の仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)やSticPay(スティックペイ)を入出金手段として採用するなど、時代のニーズに合わせたサービスも提供しています。

ビットコインで数多くのゲームやカジノで遊びたいなら『パイザカジノ』がおススメです。

もちろん日本語に対応していますし、本人確認の必要もありません。

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

デ・ニーロ

主にサッカー・野球が好き。サッカーはバルセロナ、マンチェスターユナイテッドが好きで、野球なら阪神タイガーズ。 仮想通貨への投資に飽きてしまいスポーツブックメーカー(1xbit)をはじめる。目指すは貯金100万円!!

-プロ野球, 最新ニューㇲ

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.