ボクシング 最新ニューㇲ

2020年元旦「パッキャオ vs メイウェザー」戦のオッズは?各社ブックメーカーのオッズを比較

投稿日:2019年1月25日 更新日:

2019年の大晦日、日本で行われた「那須川天心 vs メイウェザー」戦。

試合開始前から注目を浴びた試合ですが、ふたを開けてみればメイウェザーの圧勝でした。

試合後にはパッキャオがメイウェザーを批判したことで、再戦が注目を浴びています。

まだ試合が実現することは決定していませんが、噂がささやかれているので試合が実現する可能性も高いでしょう。

そこで今回はブックメーカーの各社が「パッキャオ vs メイウェザー」戦のオッズを発表していたので、ご紹介していきたいと思います。
※まだ試合が決まったわけではありません。

パッキャオ vs メイウェザー戦のオッズ

1xbetのオッズ

マニー・パッキャオ(2.975倍)vsフロイドメイウェザー(1.41倍)

引き分け:(21倍)

1xbetのオッズではフロイドメイウェザーが有利となっています。

1xbetの登録方法はこちら

1xbitのオッズ

マニー・パッキャオ(2.975倍)vsフロイドメイウェザー(1.41倍)

引き分け:(21倍)

1xbitのオッズではフロイドメイウェザーが有利となっています。

オッズは姉妹ブックメーカー1xbetと同じですね。

1xbitの登録方法はこちら

william hillのオッズ

マニー・パッキャオ(3倍)vsフロイドメイウェザー(1.36倍)

引き分け:(21倍)

ウィリアムヒルのオッズもフロイドメイウェザーが有利となっています。

マニー・パッキャオのオッズはウィリアムヒルが高めですね。

ウィリアムヒルの登録方法はこちら

 

今発表されているオッズは以上です。

まだ正式に発表されていないにも関わらずブックメーカー各社ではオッズが発表されていますね。

それだけ注目を浴びていることは間違いありません。

その他にも井上尚弥などの試合のオッズも発表されています。

もちろんボクシング以外のスポーツも予想できますので、興味がある方はサイトを覗いてみてください。

また「パッキャオ vs メイウェザー」戦の情報が公開され次第、追記していきたいと思います。

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

私が1番オススメする仮想通貨専用のブックメーカーです。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!当サイトで2番目にオススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

オッズの発表が早いのもメリットですね。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃして解り難いのがデメリット

たくさんの決済手段を利用したい人におススメです!

10BET

『10BET』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

2016年に設立された『パイザカジノ』はスポーツブックは勿論のこと、1,000種類以上の豊富なカジノゲームも楽しめる優秀なブックメーカー。

また、多数の仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)やSticPay(スティックペイ)を入出金手段として採用するなど、時代のニーズに合わせたサービスも提供しています。

ビットコインで数多くのゲームやカジノで遊びたいなら『パイザカジノ』がおススメです。

もちろん日本語に対応していますし、本人確認の必要もありません。

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

デ・ニーロ

主にサッカー・野球が好き。サッカーはバルセロナ、マンチェスターユナイテッドが好きで、野球なら阪神タイガーズ。 仮想通貨への投資に飽きてしまいスポーツブックメーカー(1xbit)をはじめる。目指すは貯金100万円!!

-ボクシング, 最新ニューㇲ

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.