仮想通貨専用ブックメーカーでスポーツを予想するブログ

仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ

1xbit サッカー予想 スポーツ ブックメーカー 勝ち越し 海外サッカー 予想

[ 借金300万円完済計画 ] プレミアリーグの最高峰。マンチェスターダービー [ マンチェスター・シティ VS マンチェスター・ユナイテッド ]

投稿日:2018年4月9日 更新日:

先日は、今季のプレミアリーグ優勝がもはや確実となった [ マンチェスター・シティ ] のCL準々決勝による、リヴァプールとのプレミア勢対決でしたが...個人的には今、世界中のクラブチームで1番強いのではないかと思ってさえいたマンチェスター・シティが、まさかの0-3で敗戦。

ここは鉄板の試合と決めていただけに、7mbtcをもBETし、これにより今月は-3.92mbtcと負け越しに入りました。

マンチェスター・シティ VS マンチェスター・ユナイテッド

そんな状況の中、またしてもマンチェスター・シティ戦。世界一強いクラブチームという気持ちは変わらないので、悩むこともなくBETできるはずですが...相手は、マンチェスター・ユナイテッドと、なんとマンチェスターダービーなんですね。

実は私、マンチェスター・ユナイテッドファンでして、こうなってくるとさすがに、「どっちが勝つか」よりも、推しのチームに「勝ってほしい」気持ちのが上回ってしまいます。

勝てばそりゃ最高ですし、負けても悔いなし。なので、今後もマンチェスター・ユナイテッド戦は全て「勝ち」でBETしようかなと。

気になるオッズは...

マンチェスター・シティ × 1.98倍
マンチェスター・ユナイテッド × 3.86倍

となっております。まあ、プレミアリーグの1位2位対決なので、こんなもんですよね。

マンチェスター・ユナイテッドに4mbtcでいざ勝負。

マンチェスター・ユナイテッド × 3.86倍  4mbtc

結果

今季、圧倒的な強さで首位を走り続けるマンチェスター・シティは、このマンチェスター・ダービーに勝利すると4年ぶり3度目のプレミアリーグ制覇が決定する大事な一戦です。

そのマンチェスター・シティはさっそく25分、レロイ・ザネが蹴った左CKをヴァンサン・コンパニがヘディングで叩き込み、先制に成功します。

勢いに乗るマンチェスター・シティは30分、ペナルティエリア内でラヒーム・スターリングからパスを受けたイルカイ・ギュンドアンがシュートを流し込み、リードを広げ早くも2-0。

2-0といえば、

 サッカーは2-0が1番怖いだなんて言われ、確かに2-0から2-3の逆転劇はこれでもかってくらい目の当たりにしてきましたが...

と、つい先日の記事で書いてます。まさかこれは...。

前半なかなかチャンスを作ることができなかったマンチェスター・ユナイテッドは53分、右サイドに流れたアレクシス・サンチェスがエリア内へクロスを送ると、アンデル・エレーラが胸で落とし、このボールを受けたポール・ポグバが1点を返し、なんとその2分後に、今度はサンチェスが左サイドでボールをキープし、右足でエリア内へクロス。フリーで抜け出したポグバがヘディングシュートで決め、あっという間に同点に。

後半の早い段階で2-2まで追いつき、この勢いなら2点差からの逆転劇もあるんじゃないかと期待が高まってます。

そんなこんなで、止まらないマンチェスター・ユナイテッドは69分、左サイドでFKを得ると、サンチェスの正確なキックにクリス・スモーリングが右足ダイレクトで合わせ、ついに逆転に成功した。

2-0からの2-3きました。

優勝のために2点が必要となったマンチェスター・シティは、温存していたケヴィン・デ・ブライネ、ガブリエル・ジェズス、セルヒオ・アグエロを投入しますが、残り時間でゴールを奪うことはできず、試合はこのままタイムアップ。マンチェスター・ユナイテッドが逆転でダービーを制し、宿敵の優勝決定を阻止しました。

本当に本当に危ない試合でした。と同時に、忘れられない試合になりました。最高のマンチェスターダービーをありがとう。

4mbtc →3.86倍 = 15.44mbtc

[ +11.44mbtc ] [ 今月:+7.52mbtc ]

次回予告

ここのところ、チャンピョンズリーグやらプレミアリーグやらが立て続けに開催されていたこともあり、3戦連続でサッカーと続いてしまいましたが、次回は...

バーレーンGP 決勝

今年のF-1は...とF-1を語りだしたら、1万文字をこえてきてしまいますので、また機会があったらにします。

とにかく、今年のF-1はおもしろい。

では、またバーレーンGP 決勝後にお会いしましょう ^^

ブックメーカーでサッカーに賭ける方法はこちら

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!1番オススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

10BET

『10BET』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

Cryptobet(クリプトベット)

仮想通貨専用のスポーツブックメーカー。

日本語に対応しており数多くの仮想通貨が利用できるのが特徴です。値上がりを続けているバイナンスコインも利用可。

さらにプレイヤーがゲームコンテンツで遊ぶだけでCBETコインが付与されるなどメリットがたくさん。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

2016年に設立された『パイザカジノ』はスポーツブックは勿論のこと、1,000種類以上の豊富なカジノゲームも楽しめる優秀なブックメーカー。

また、多数の仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)やSticPay(スティックペイ)を入出金手段として採用するなど、時代のニーズに合わせたサービスも提供しています。

ビットコインで数多くのゲームやカジノで遊びたいなら『パイザカジノ』がおススメです。

もちろん日本語に対応していますし、本人確認の必要もありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

オッズの発表が早いのもメリットですね。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃして解り難いのがデメリット

たくさんの決済手段を利用したい人におススメです!

-1xbit, サッカー予想, スポーツ, ブックメーカー, 勝ち越し, 海外サッカー 予想

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.