仮想通貨専用ブックメーカーでスポーツを予想するブログ

仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ

Jリーグ 予想 William Hill

Jリーグ2021開幕! 優勝・順位予想・開幕戦の対戦オッズをチェックしながら勝敗予想をしてみよう!

投稿日:

川崎フロンターレの圧倒的な強さで優勝に終わったJリーグ2020。

昨シーズンはコロナの影響で中断を余儀なくされ、再開後も無観客での試合などサポーターにとっては不完全燃焼の1年だったでしょう。

今年もまだコロナは完全に収束していないものの、予定通り開幕が予想されているJリーグ2021。

開幕もいよいよ今週金曜日と迫ってまいりました。

今年はJ2から昇格したヴォルティス徳島、アビスパ福岡の計20チームで優勝を争います。各クラブチーム新戦力を補強したなか、どのクラブチームが優勝するのか楽しみですね。

ここでJリーグ2021の優勝オッズをチェックしてみましょう。

Jリーグ2021優勝オッズ

  • 川崎フロンターレ:3.00倍(優勝)
  • 鹿島アントラーズ:5.00倍(5位)
  • ガンバ大阪:8.50倍(2位)
  • 名古屋グランパス:9.00倍(3位)
  • セレッソ大阪:10.00倍(4位)
  • 横浜マリノス:11.00倍(9位)
  • FC東京:13.00倍(6位)
  • ヴィッセル神戸:15.00倍(14位)
  • 柏レイソル:21.00倍(7位)
  • サンフレッチェ広島:26.00倍(8位)
  • 浦和レッズ:29.00倍(10位)
  • 大分トリニータ:51.00倍(11位)
  • コンサドーレ札幌:51.00倍(12位)
  • 清水エスパルス:67.00倍(16位)
  • 横浜FC:67.00倍(15位)
  • サガン鳥栖:67.00倍(13位)
  • 徳島ヴォルティス:81.00倍(J2 優勝)
  • アビスパ福岡:101.00倍(J2 2位)
  • 湘南ベルマーレ:101.00倍(18位)
  • ベガルタ仙台:151.00倍(17位)

※()内は昨年の順位

昨年覇者の川崎フロンターレがオッズ3.00倍でトップ、続いて昨年5位と不本意な成績に終わった鹿島アントラーズが5.00倍、次にガンバ大阪が8.50倍となっています。

昨シーズンの優勝予想ではガンバ大阪が優勝する!と豪語しましたが、惜しくも2位と外してしまいました。順位予想ではガンバ大阪1位、川崎フロンターレ2位と予想していただけに惜しい結果となりましたね。

Jリーグ2020開幕!! 優勝予想・順位予想・各チームの対戦オッズをチェックしながら勝敗予想をしてみよう!

今年の優勝予想は、補強に成功した名古屋グランパスエイト!と予想しています。

今年もJリーグの開幕が楽しみですが、ココでJ1 2022の順位を上位5位を予想してみたいと思います。

Jリーグ2021順位予想

  1. 名古屋グランパス
  2. 川崎フロンターレ
  3. 鹿島アントラーズ
  4. ガンバ大阪
  5. FC東京
  6. セレッソ大阪
  7. 横浜マリノス
  8. 浦和レッズ
  9. サンフレッチェ広島
  10. 柏レイソル

このような順位予想となりました。

ここでさっそくブックメーカーウィリアムヒルでJリーグ2020開幕の対戦カードをチェックするとともに、オッズをチェックしながら勝敗予想をしていきましょう。

Jリーグ2021 開幕戦の勝敗予想

川崎フロンターレ vs 横浜マリノス

今年の開幕戦は”ディフェンディングチャンピョンの川崎フロンターレvs2019年Jリーグ王者横浜マリノス”開幕戦から盛り上がるカードだけに今からワクワクしている方も多いのではないでしょうか。

川崎フロンターレは先日行われたフジゼロックスカップでガンバ大阪に3-2と快勝、移籍では斎藤学が名古屋へ移籍、守田がサンタ・クララへ移籍していますが、名古屋グランパスエイトからジョアンシミッチを獲得、大分から知念が復帰し戦力的には十分でしょう。

昨年は9位と不本意な成績に終わってしまった横浜マリノスが王者にどう喰いついていくのかが見物ですね。

試合は川崎フロンターレのホーム、等々力陸上競技場で行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの川崎フロンターレが1.65倍、横浜マリノスが4.40倍となっています。

Jリーグ2021 開幕戦は川崎フロンターレと予想

やはり今年も川崎フロンターレの強さは脅威だと思います。

コンサドーレ札幌 vs 横浜FC

昨年12位に終わったコンサドーレ札幌と、15位に終わった横浜FCの対戦。

コンサドーレ札幌は名古屋から青木 亮太を獲得、FC琉球から小野伸二が復帰しています。一方の横浜FCはFWの一美 和成などが抜けましたが、G大阪から渡邉 千真を獲得、鹿島アントラーズから伊藤 翔を獲得するなど補強には成功しているイメージ。

試合はコンサドーレ札幌のホーム、札幌ドームで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのコンサドーレ札幌が1.85倍、横浜FCが3.90となっています。

この試合は引き分けと予想

大分トリニータ vs 徳島ヴォルティス

昨年11位に終わった大分トリニータと、J2を制しJ1へ昇格した徳島ヴォルティスの対戦。

試合は大分トリニータのホーム、大銀ドームで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの大分トリニータが2.20倍、徳島ヴォルティスが3.40となっています。

この試合は大分トリニータの勝利と予想

サンフレッチェ広島 vs ベガルタ仙台

昨年8位に終わったサンフレッチェ広島と、17位に終わったベガルタ仙台の対戦。

サンフレッチェ広島は昨シーズン15得点を決めたレアンドロ ペレイラが移籍…柏レイソルからジュニオールサントスを獲得したものの、戦力ダウンは否めない様子。

一方のベガルタ仙台はCSKAモスクワから西村 拓真が加入。長沢 駿などがチームを離れましたが、補強には成功しているイメージです。

試合はサンフレッチェ広島のホーム、Eスタで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのサンフレッチェ広島が1.61倍、ベガルタ仙台が5.00となっています。

この試合はサンフレッチェ広島の勝利と予想

浦和レッズ vs FC東京

昨年10位に終わった浦和レッズと、6位に終わったFC東京の対戦。

浦和レッズはレオナルドが中国へ、橋岡 大樹がシントトロイデン、長澤 和輝が名古屋、柏木が退団。ヴィッセル神戸から西 大伍が加入、大分から田中達也が加入しましたが、大きな戦力ダウンは否めません。

一方のFC東京は離脱した選手も多いですが、補強も成功し全体的には戦力アップした印象。

試合は浦和レッズのホーム、埼スタで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの浦和レッズが3.00倍、FC東京が2.30倍となっています。

この試合はアウェイのFC東京の勝利と予想

鹿島アントラーズ vs 清水エスパルス

昨年5位に終わった鹿島アントラーズと、16位と不本意な成績に終わった清水エスパルスの対戦。

鹿島アントラーズは奈良 竜樹、伊藤 翔、レアンドロなどがチームを離れるも、ブラジルのサントスFCからディエゴ ピトゥカ、アル・シャバブFCからアルトゥール カイキが加入。まだ未知数ではありますが、今年はオッズ通り優勝をねらえるかもしれないですね。

一方の清水エスパルスは離脱した選手も多いですが、補強も成功し全体的には戦力アップした印象。

試合は鹿島アントラーズのホーム、カシマスタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの鹿島アントラーズが1.53倍、清水エスパルスが5.80倍となっています。

この試合は鹿島アントラーズの勝利と予想

湘南ベルマーレ vs サガン鳥栖

昨年18位と最下位に終わった湘南ベルマーレと、13位と不本意な成績に終わったサガン鳥栖の対戦。

試合は湘南ベルマーレのホーム、BMWスタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの湘南ベルマーレが2.60倍、サガン鳥栖が2.70倍となっています。

この試合はアウェイのサガン鳥栖の勝利と予想

セレッソ大阪 vs 柏レイソル

昨年4位に終わったセレッソ大阪と、7位に終わった柏レイソルの対戦。

セレッソ大阪は柿谷 曜一朗、ブルーノ メンデス、ルーカス ミネイロ、都倉 賢、マテイ ヨニッチなど主力がチームを離れることとなり、大きな戦力ダウンが否めません。

一方の柏レイソルは昨年得点王のオルンガが移籍。代わりに加入したアンジェロッティ、ドッジがどれだけ代役になるかが鍵になりそうです。

試合はセレッソ大阪のホーム、ヤンマースタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのセレッソ大阪が2.37倍、柏レイソルが2.80倍となっています。

この試合は引き分けと予想

ヴィッセル神戸 vs ガンバ大阪

昨年14位に終わったヴィッセル神戸と、2位と惜しくも優勝を逃したガンバ大阪の対戦。

ヴィッセル神戸は西 大伍、小川 慶治朗、ダンクレーなどこれまで主力だった選手がチームを離脱。ブラジルのフラメンゴからリンコンが加入しましたが戦力は未知数です。

一方のガンバ大阪はアデミウソンや渡邉 千真、中村 敬斗などがチームを離れることとなりましたが、松本山雅からレアンドロ ペレイラ、横浜FCから一美 和成が加入してます。チームを離れる選手が多い中、なんとか戦力を保っている印象です。

試合はヴィッセル神戸のホーム、ノエスタで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのヴィッセル神戸が2.80倍、ガンバ大阪が2.40倍となっています。

この試合は引き分けと予想

アビスパ福岡 vs 名古屋グランパスエイト

J2から昇格したアビスパ福岡と、3位のグランパスエイトの対戦。

アビスパは戦力補強に成功している印象ですが、今年はJ1残留争いを余儀なくされそうな気がします。

一方の名古屋グランパスはサガン鳥栖から金崎 夢生、川崎フロンターレから齋藤 学、浦和レッズから長澤 和輝、セレッソ大阪から柿谷 曜一朗が加入、今年は優勝候補と予想しています!!

試合はアビスパ福岡のホーム、レベル5スタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのアビスパ福岡が4.00倍、名古屋グランパスが1.91倍となっています。

この試合はアウェイの名古屋グランパスの勝利と予想

 

以上でJリーグ2021開幕戦の予想が終了しました。

キックオフは2/26 18:00~

週末はJリーグ2021開幕戦で盛り上がりましょう!

ブックメーカーでサッカーに賭ける方法はこちら

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング2021年版【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!1番オススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

ビットカジノ

元大相撲の把瑠都がアンバサダーに就任。

まだ運営年数はそこそこですが、ビットコインが利用できるオンラインカジノとして世界中で愛されています。

豊富なキャンペーンや使いやすさが特徴のビットカジノ。

300万円の大台を突破したビットコイン!

増やすのは貴方次第です!

10bet japan

『10bet japan』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

デ・ニーロ

主にサッカー・野球が好き。サッカーはバルセロナ、マンチェスターユナイテッドが好きで、野球なら阪神タイガーズ。 仮想通貨への投資に飽きてしまいスポーツブックメーカー(1xbit)をはじめる。目指すは貯金100万円!!

1

スポーツブックで遊ぶ   スポーツベットアイオーで遊ぶ     ビットコイン買うならバイナ ...

-Jリーグ 予想, William Hill

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2021 All Rights Reserved.