仮想通貨専用ブックメーカーでスポーツを予想するブログ

仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ

sportsbet サッカー予想 スポーツ ブックメーカー プリメイラ・リーガ 海外サッカー 予想

【Sportsbet.io×ビットコイン】ポルトガル・プリメイラリーガ34節を予想!優勝争いは最終節へ

投稿日:2019年5月16日 更新日:

今日はサッカーのポルトガルリーグ「プリメイラリーガ」最終節を予想していきたいと思います。

前節では9試合中4試合しか予想を当てることができませんでした。最終節こそは全試合当ててみせます。

優勝争いは最終節までもつれベンフィカの勝点が84、FCポルトが82で2点差で追いかけています。ベンフィカは勝利すれば無条件で優勝。ポルトが優勝するためにはベンフィカが負けて、ポルト勝利が必須条件となります。

残留争いでは15位トンデラと、16位シャヴェスが勝点32で並んでおり、どちらが残留できるのか注目です。

さっそくプリメイラリーガ34節までの順位を確認してみましょう。

ポルトガル・プリメイラリーガの順位

  1. ベンフィカ(84)
  2. ポルト(82)
  3. スポルティングCP(74)
  4. ブラガ(64)
  5. モレイレンセ(52)
  6. ギマランイス(49)
  7. サンタ・クララ(42)
  8. リオ・アヴェ(42)
  9. ボアヴィスタ(41)
  10. ベレネンセス(40)
  11. ポルティモネンセ(39)
  12. マリティモ(39)
  13. セトゥーバル(36)
  14. アヴェス(36)
  15. トンデラ(32)
  16. シャヴェス(32)
  17. ナシオナル(28)
  18. フェイレンセ(17)

※33節終了時

順位にあまり大きな変動はありません。

順位を確認したところで早速プリメイラリーガの各試合を予想していきます。

今回もプリメイラリーガを無料で視聴できるブックメーカーSportsbet.ioを利用したいと思います。

ポルトガル・プリメイラリーガ最終節の試合予想とオッズ【Sportsbet.io】

ベレネンセス 対 ナシオナル戦のオッズ

10位ベレネンセスと、降格が決定した17位ナシオナルの対戦。

試合はベレネンセスのホーム、エスタディオ・ナシオナルで行われます。

前回の対戦ではアウェイのベレネンセスが1-0で勝利しています。

Sportsbet.ioのオッズはホームのベレネンセスが2.03倍と有利。

この試合はベレネンセス勝利と予想

ブラガ 対 ポルティモネンセ戦のオッズ

3連敗中で4位のブラガと、11位ポルティモネンセの対戦。

試合はブラガのホーム、ムニシパル・ブラガで行われます。

前回の対戦では1-1で引き分けています。

Sportsbet.ioのオッズはホームのブラガが1.45倍と有利。

この試合はブラガ勝利と予想

セトゥーバル 対 リオアヴェ戦のオッズ

13位のセトゥーバルと、8位リオアヴェの対戦。

試合はセトゥーバルのホーム、ボンフィン競技場で行われます。

前回の対戦では1-1で引き分けています。

Sportsbet.ioのオッズはホームのセトゥーバルが2.50倍と有利。

この試合はセトゥーバル勝利と予想

マリティモ 対 ボアヴィスタ戦のオッズ

12位のマリティモと、3連勝中で9位のボアヴィスタの対戦。

試合はマリティモのホームで行われます。

前回の対戦ではアウェイのマリティモが1-0で勝利しています。

Sportsbet.ioのオッズはホームのマリティモが2.46倍と有利ですが、この試合はマリティモ勝利と予想

フェイレンセ 対 アヴェス戦のオッズ

18位フェイレンセと、2連勝中で14位のアヴェスの対戦。

試合はフェイレンセのホーム、マルコリノ・カストロ競技場で行われます。

前回の対戦では1-1で引き分けています。

Sportsbet.ioのオッズはアウェイのアヴェスが2.50倍と有利です。

この試合はアヴェス勝利と予想

ベンフィカ 対 サンタクララ戦のオッズ

勝利すれば優勝が決まる1位ベンフィカと、7位サンタクララの対戦。

試合はベンフィカのホーム、エスタディオ・ダ・ルスで行われます。

前回の対戦ではアウェイのベンフィカが2-0で勝利しています。

Sportsbet.ioのオッズはホームのベンフィカが1.07倍と有利です。アウェイのサンタクララには35倍のオッズが付いていますね。

この試合はベンフィカ勝利と予想

ポルト 対 スポルディング戦のオッズ

優勝するためには負けられない2位のポルトと、3位スポルディングの対戦。

試合はポルトのホーム、エスタディオ・ド・ドラゴンで行われます。

前回の対戦では1-1で引き分けています。

Sportsbet.ioのオッズはホームのポルトが1.47倍と有利です。

この試合はポルト勝利と予想

トンデラ 対 シャヴェス戦のオッズ

15位トンデラ対、16位シャヴェス、残留争いの直接対決!勝った方が残留となります。

試合はトンデラのホームで行われます。

前回の対戦ではホームのシャヴェスが2-1で勝利しています。

Sportsbet.ioのオッズはホームのトンデラが2.08倍と有利です。

この試合は引き分けと予想

モレイレンセ 対 ギマランイス戦のオッズ

5位モレイレンセと、6位ギマランイスの対戦。

試合はモレイレンセのホームで行われます。

前回の対戦ではホームのギマランイスが1-0で勝利しています。

Sportsbet.ioのオッズはホームのモレイレンセが2.65倍と有利です。

この試合はモレイレンセと予想

以上でプリメイラリーガ34節の予想が終了しました。

キックオフは5/16(木)26:30~

プリメイラリーガを無料で視聴するならSportsbet.ioがおススメですよ!!

それでは、また週末お会いしましょう!!

ブックメーカーでサッカーに賭ける方法はこちら

ベンフィカがリーグ制覇

ベレネンセス3-0ナシオナル 予想〇

ブラガ2-0ポルティモネンセ 予想〇

セトゥーバル1-3リオアヴェ 予想×

マリティモ0-1ボアヴィスタ 予想×

フェイレンセ2-1アヴェス 予想×

ベンフィカ4-1サンタクララ予想〇

ポルト2-1スポルディング 予想〇

トンデラ5-2シャヴェス 予想×

モレイレンセ1-3ギマランイス 予想×

9試合中4試合的中!!残残な結果でした。

プリメイラリーガはベンフィカが優勝でチャンピオンズリーグ出場が決定。

ヨーロッパリーグ出場権はポルト、スポルディング、ブラガ。

降格はシャヴェス、ナシオナル、フェイレンセとなりました。

来シーズンもプリメイラリーガで盛り上がりましょう。

それではまた来シーズンお会いしましょう。

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!1番オススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

10BET

『10BET』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

Cryptobet(クリプトベット)

仮想通貨専用のスポーツブックメーカー。

日本語に対応しており数多くの仮想通貨が利用できるのが特徴です。値上がりを続けているバイナンスコインも利用可。

さらにプレイヤーがゲームコンテンツで遊ぶだけでCBETコインが付与されるなどメリットがたくさん。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

2016年に設立された『パイザカジノ』はスポーツブックは勿論のこと、1,000種類以上の豊富なカジノゲームも楽しめる優秀なブックメーカー。

また、多数の仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)やSticPay(スティックペイ)を入出金手段として採用するなど、時代のニーズに合わせたサービスも提供しています。

ビットコインで数多くのゲームやカジノで遊びたいなら『パイザカジノ』がおススメです。

もちろん日本語に対応していますし、本人確認の必要もありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

オッズの発表が早いのもメリットですね。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃして解り難いのがデメリット

たくさんの決済手段を利用したい人におススメです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

デ・ニーロ

主にサッカー・野球が好き。サッカーはバルセロナ、マンチェスターユナイテッドが好きで、野球なら阪神タイガーズ。 仮想通貨への投資に飽きてしまいスポーツブックメーカー(1xbit)をはじめる。目指すは貯金100万円!!

-sportsbet, サッカー予想, スポーツ, ブックメーカー, プリメイラ・リーガ, 海外サッカー 予想

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.