ブックメーカー『SBOBET』の登録方法・使い方・入出金方法などを徹底解説【日本語対応】

SBOBET』は、2004年に設立されたブックメーカーです。

過去には、業界で最有力の専門誌である「e-GR誌」にて「年間最優秀アジアンオペレーター賞」を2度受賞した経歴も持っており、サポート力の高さには定評があります

また、日本人が利用しやすい「デジマル式」でオッズが表示されている点も嬉しいメリットです。

ここでは、そんなSBOBETの特徴や登録方法、プロモーションの内容、入出金方法などの情報を徹底解説していきます。

 

SBOBETの特徴

SBOBETではヨーロッパは勿論のこと、日本のJリーグや韓国のKリーグなどアジアで開催されているスポーツに対してもベットを行うことができます。

日本で試合を見ていて、「この試合にお金を賭けてみたい!」と思った事のある方は多いはずです。それをSBOBETでは可能としています。

またSBOBETは、世界で最も視聴されている『プレミアリーグ』に所属する「ウェストハム」や「サウサンプトンFC」といった強豪クラブとパートナー契約を結んだ実績も持っています。

世界的に高い信頼性を誇っている証拠です。

更には、マン島からのライセンスを取得し、厳しい監査をクリアした上で公正な運営を行っているため、プレイヤーは安心してベットを楽しむ事ができます。

 

SBOBETの登録方法

SBOBETのアカウント登録は、無料で簡単に行うことができます。登録手順は以下の通りです。

『アカウント登録手順』

① ホームページへアクセス

まずは、SBOBETのホームページへアクセスを行い、画面左上にあります「今すぐ無料登録」をクリックしましょう。

② アカウント情報を入力

画面に切り替わりましたら、まずは国やログインネーム、パスワードなどのアカウント情報を登録していきます。

また、入力は日本語ではなく英数字のみの受付となるため注意が必要です。

入力が完了しましたら「Next」をクリックしましょう。

③ 個人情報の入力

次に、名前やEメールアドレス、秘密の質問などを入力していきます。入力項目が英語で不明である場合は、下記を参照しましょう。

全ての入力が完了しましたら「Register Account」をクリックします。

  1. NAME・・・名前
  2. Date of Birth・・・誕生日
  3. Email・・・アドレス
  4. Mobile・・・電話番号
  5. Contact Preference・・・運営からの連絡を受け取る方法
  6. Security Question・・・秘密の質問
  7. Answer・・・秘密の質問の答え
  8. Promotion Code・・・プロモーションコード

④ 利用規約の同意

情報の入力が終了しましたら利用規約が表示されるため、問題がなければ「同意する」をクリックします。

⑤ 個人情報(2)

最後に、住所や郵便番号などの個人情報を入力し「Proseed to Make Deposit」をクリックすれば、アカウントの登録が完了となります。

登録項目が不明である場合は以下を参照しましょう。

  1. Currency・・・通貨
  2. 居住地住所・・・番地、建物
  3. City・・・市区町村
  4. State・・・都道府県
  5. Postal Code郵便番号

また、登録後入金画面が表示されますが、無理してすぐに入金する必要はありません。後ほど入金を行いたい場合は、「後で入金する」をクリックしましょう。

 

SBOBETのプロモーション情報

① 入金ボーナス

SBOBETでは新規アカウント登録を行い、その後スポーツブックに入金をした方を対象に『入金ボーナス』を提供しています。

入金ボーナスとは、その名の通り入金額に応じてボーナスが付与されるプロモーションです。

入金額の15%(上限25,000円)をプレイヤーは獲得する事が可能となっています。

そのため、仮に初回で10,000円の入金を行った場合には、その15%である1,500円分のボーナスが口座に付与される事となります。

ただし、ボーナスを受け取るためには入金時にプロモコード(DEPBON42)を入力する必要があるため、初めて入金を行う際には注意しましょう。

SBOBETのサポート内容

SBOBETでは、以下の2つのサポートを設けています。

  1. Eメール
  2. ライブチャット

上記のサポートで、日本語対応となっているのはEメールのみです。

そのため、問い合わせを行う場合はライブチャットよりもEメールでのサポートの方がおすすめとなります。

 

SBOBETの入金方法

SBOBETでは、以下のような入金方法を採用しています。

  • クレジットカード(VISA/Mastercard)
  • 銀行送金

ここでは、反映が早いクレジットカードでの入金手順をご紹介していきます。

『クレジットカードでの入金手順』

① マイアカウントへログイン

まずは、SBOBETのトップページからマイアカウントへログインを行います。

② キャッシャー画面を開く

次に、トップページ上部にあります「入金&引き出し」というボタンをクリックし、キャッシャー画面を開きます。

③ 入金希望額を入力

キャッシャー画面で入金方法(クレジットカード)を選択しましたら、次に入金希望額を調整しましょう。

金額の入力が完了しましたら「入金を行う」をクリックします。

④ 入金申請の完了

画面が切り替わりましたら、クレジットカードの情報を入力しましょう。

最後に「Proceed to Verification」をクリックすれば、正常に入金申請が完了となります。

 

SBOBETの出金方法

SBOBETで採用されている出金方法は以下の通りです。

  • 銀行送金

残念ながら、SBOBETでは「エコペイズ」などのオンライン決済サービスが導入されていません

そのため、出金手段は「銀行送金」の一択となります。

出金手順は以下の通りです。

『銀行送金での出金手順』

① マイアカウントへログイン

まずは、マイアカウントへログインを行います。

② キャッシャー画面を開く

入金時と同様、「入金&引き出し」をクリックしてキャッシャー画面を開きます。

③ 出金希望額を調整

キャッシャー画面に切り替わりましたら「引き出し」を選択します。

すると、支払アカウントの詳細が表示されるため、出金希望額を調整し「引き出しする」をクリックします。

④ 引き出し情報の確認

最後に引き出し情報が表示されるため、確認を行いましょう。

問題がなければ「OK」をクリックして正常に出金申請が完了となります。

 

SBOBETの使い方

ここでは、SBOBETの使い方(賭け方)をご紹介していきます。

『SBOBETの使い方』

① マイアカウントへログイン

まずは、マイアカウントへログインを行います。

② ベットしたいスポーツを検索

次に、トップページの「スポーツ」を選択し、ベットしたいスポーツを検索していきます。

③ オッズを確認

ベットしたいスポーツが見つかりましたら、次は各オッズを確認しましょう。

④ ベット受付の完了

ベットする場合、まずはオッズをクリックします。すると、画面右側に画面が表示されるため、賭け金を調整していきます。

最後に合計ベット数と勝利金(推定支払額)を確認し、問題がなければ「ベットを行う」をクリックしましょう。

すると、正常にベットの受付が完了となります。

以上「ブックメーカー『SBOBET』の登録方法・使い方・入出金方法などを徹底解説【日本語対応】」でした。

運営会社 Celton Manx Ltd
設立年度 2004年
ライセンス マン島
日本語サポート あり(メール・)
通貨
  • ユーロ
  • ポンド
決済方法 『入金方法』

  • クレジットカード(VISA)
  • 銀行送金

『出金方法』

  • 銀行送金

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

私が1番オススメする仮想通貨専用のブックメーカーです。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!当サイトで2番目にオススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃしており解り難いのがデメリット

仮想通貨以外で遊ぶならおススメです!

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

投稿日:

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー投資)で貯金100万を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.