仮想通貨専用ブックメーカーでスポーツを予想するブログ

仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ

1xbit UEFAチャンピオンズリーグ スポーツ ブックメーカー 海外サッカー 予想 負け越し

[ 借金300万円完済計画 ] CLで初顔合わせとなったプレミア勢対決 [ リヴァプール VS マンチェスター・シティ ]

投稿日:2018年4月6日 更新日:

ブックメーカー初戦を白星で飾れたの束の間、休憩する間もなく

リヴァプール VS マンチェスター・シティ

のCL 準々決勝

どちらもプレミア勢ということもあって、力の差が見えやすいです。

マンチェスター・シティは今季のプレミアリーグを首位で独走中でして、31試合でいまだ負けは1試合のみの勝ち点84。かたやリヴァプールは3位につけているものの勝ち点66と、かなりの差がついている状況です。

今季のマンチェスター・シティは無敵といっていいくらいズバ抜けてお強いので、ここはオッズを見るまでもなくマンチェスター・シティにBETで決まりです。

ただですね...不安要素があるといえば、唯一負けた1試合がリヴァプール戦 なんです。ある意味因縁の戦いであり、リーグ戦の借りをCLで返すといった感じでしょうか。

1/14(日) 第23節
● リヴァプール 4 - 3 マンチェスター・シティ

気になるオッズは...

リヴァプール × 2.91倍
マンチェスター・シティ × 2.43倍

となっており、均衡していますね。それでもここは揺るがず、マンチェスター・シティに7mbtcでいざ勝負。

マンチェスター・シティ × 2.43倍  7mbtc

結果

CLで初顔合わせとなったプレミア勢対決は開始12分に動きました。リヴァプールはカウンターを仕掛け、ロベルト・フィルミーノの巧みな切り返しでDFをかわしシュート。これはGKエデルソンに阻まれましたが、半端なクリアボールを拾ったモハメド・サラーがフリーで押し込み、リヴァプール先制点。

これで勢いづいたのか、リヴァプールは21分にアレックス・オックスレイド・チェンバレンがエリア手前中央から右足ミドルシュートを突き刺して追加点。31分にはサラーのクロスをサディオ・マネが頭で叩き込み、ホームのリヴァプールが、まさかの前半の内に3点リードを得て折り返しました。

サッカーは2-0が1番怖いだなんて言われ、確かに2-0から2-3の逆転劇はこれでもかってくらい目の当たりにしてきましたが、前半で3-0は絶望的です...。

そして後半...。この状況の中、リヴァプールは後半立ち上がりにアクシデント発生。52分、この日大活躍のサラーが負傷でピッチを後にします。対するマンチェスター・シティはここぞとばかりに3点を追いかけて後半に攻勢を見せてくれましたが、ゴールが遠すぎました。終わってみれば、このまま3-0でリヴァプール完封勝利。

引き分けはあったとしても、今のマンチェスター・シティから負けは考えられなかったです。ありったけの軍資金を全て費やしてしまうところだったので、そう思えば最小限の損失でまぬがれたのは不幸中の幸いと言えます。

7mbtc →負け

[ -7mbtc ] [ 今月:-3.92mbtc ]

次回予告

お金がかかっている分、勝った時の喜びは最高の一言に尽きますが、このように負けた時の悲しさは、ただ無邪気に応援してたときとは比較にならないくらいのダメージを負います。それでも、なにより楽しみながら資産を増やすことが出来ることに魅力を感じますが...

その上、パチンコ・スロットをはじめとする多くのギャンブルは、サービスを提供している店舗に出向かなければ利用できませんが、その一方でブックメーカーはパソコン・スマホ1つで簡単に利用でき、あとはテレビの前に座って、人一倍応援するだけです。

今や放送されていない試合でも、テキスト速報という形でリアルタイムにスコアを追うことができますので、ありとあらゆるスポーツをブックメーカーの対象にできます。

何よりも、今からワールドカップが楽しみで楽しみで仕方ありません。

さてさて次戦は...

プレミアリーグの最高峰。マンチェスターダービー

4/7(土)
25:30  マンチェスター・シティ VS マンチェスター・ユナイテッド

で、お会いしましょう。ではでは ^^

ブックメーカーでサッカーに賭ける方法はこちら

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!1番オススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

10BET

『10BET』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

Cryptobet(クリプトベット)

仮想通貨専用のスポーツブックメーカー。

日本語に対応しており数多くの仮想通貨が利用できるのが特徴です。値上がりを続けているバイナンスコインも利用可。

さらにプレイヤーがゲームコンテンツで遊ぶだけでCBETコインが付与されるなどメリットがたくさん。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

2016年に設立された『パイザカジノ』はスポーツブックは勿論のこと、1,000種類以上の豊富なカジノゲームも楽しめる優秀なブックメーカー。

また、多数の仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)やSticPay(スティックペイ)を入出金手段として採用するなど、時代のニーズに合わせたサービスも提供しています。

ビットコインで数多くのゲームやカジノで遊びたいなら『パイザカジノ』がおススメです。

もちろん日本語に対応していますし、本人確認の必要もありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

オッズの発表が早いのもメリットですね。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃして解り難いのがデメリット

たくさんの決済手段を利用したい人におススメです!

-1xbit, UEFAチャンピオンズリーグ, スポーツ, ブックメーカー, 海外サッカー 予想, 負け越し

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.