仮想通貨専用ブックメーカーでスポーツを予想するブログ

仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ

ブックメーカーでサッカーに賭ける方法とおススメのブックメーカーを紹介します

誰でも参加できる!ビットコインプレゼント企画

この記事では以下のような悩みをお持ちの方に向けて記事を書いています。

お悩みポイント

  • ブックメーカーで賭けることができるサッカーのジャンルが知りたい
  • ブックメーカーを利用してサッカーに賭ける方法を知りたい
  • サッカーにベッティングするのにおススメのブックメーカーが知りたい
  • サッカーのブックメーカーで利益はでるのか?

ブックメーカーでは様々なスポーツに賭けることができますが、中でも人気のあるスポーツが「サッカー」です。

そもそもブックメーカーとは何なのでしょうか?

ブックメーカーとは?

日本ではあまり馴染みのない言葉ですが、海外では昔から深く親しまれています。

簡単にいうとブックメーカーとは主にスポーツやカジノに賭けることを言います。日本ではパチンコや競馬が一般的な娯楽として認知されていますが、海外ではブックメーカーが主流となっているんですね。

ブックメーカーが人気の秘訣は、なんといっても賭けの種類の豊富さでしょう。スポーツ全般はもちろん、アメリカの大統領選挙、イギリスのEU離脱問題、イギリス王室の赤ちゃんの名前など、興味をそそられるような賭けごとばかり。

他にもワールドカップやJリーグはもちろんのこと、J2、J3、または海外リーグ、チャンピオンズ・リーグ、ヨーロッパリーグにもベッティング(賭け)が可能となっています。

ではいったい何種類のサッカーの試合に賭けることができるのでしょうか?

ブックメーカーで賭けることができるサッカーのリーグは?

 

Jリーグ J2 J3 ワールドカップ UEFAチャンピオンズリーグ
UEFAヨーロッパリーグ UEFAネーションズリーグ プレミアリーグ ブンデスリーガ セリエA
リーガエスパニョーラ リーグアン エールディビジ ロシアリーグ コパアメリカ
ブラジルリーグ アルゼンチンリーグ 南アフリカリーグ ジャマイカリーグ 国際親善試合

 

ここで紹介したのはホンの1部です。

日本国内にいながら南米や、アフリカなどマニアックなサッカーの試合に賭けることができます。このことはあまり知られていません。ブックメーカーを利用すれば全世界中で行われているサッカーの試合に賭けることができるのです。

では、どうしたらサッカーの試合に賭けることができるのでしょうか?

実際にブックメーカーでサッカーに賭ける方法をご紹介していきたいと思います。

今回は日本でも人気のブックメーカーSportbet.io(スポーツベットアイオー)を使ってサッカーに賭ける方法をご紹介したいと思います。

ブックメーカーを利用してサッカーに賭ける方法

Sportbet.io(スポーツベットアイオー)に登録する方法はこちら

今回は例としてJリーグ第18節「FC東京vsガンバ大阪」戦に賭ける方法を紹介します。

① ログインする

Sportbet.io(スポーツベットアイオー)にログインしましょう。

② サッカーを選択

メニュー(すべてのスポーツ)からサッカーを選択します。

③ 国を選択

日本を選択します。

④ 賭けたいサッカーのリーグを選択

J1リーグを選択します。

⑤ 賭けたいサッカーの試合を選択

「FC東京-ガンバ大阪」をクリックします。

赤枠内をクリック。

⑥ 賭けたいサッカーのチームを選択

FC東京の勝利オッズは1.85倍、ドローは3.45倍、ガンバ大阪の勝利オッズは4.20倍となっています。

自分が思う結果を選択しクリックしましょう。

※他にも「1番はじめにゴールするチーム」「ハンディキャップ」「得点方法」など様々な賭け方ができます。

⑦ 掛け金を入力してベットする

賭け金を入力→賭けるをクリックしましょう。

画像では例として10と入力しています。

以上でサッカーの賭けが完了しました、後は試合結果を待ちましょう。

もちろん1試合のみだけではなく複数の試合に賭けることができます。

興味がある試合は積極的に賭けてみてはいかがでしょうか。

上記ではSportbet.io(スポーツベットアイオー)を例にご紹介しましたが、サッカーに賭けることができるブックメーカーは数多く存在します。

そこでサッカーに賭ける時におススメのブックメーカーBEST3をご紹介します。

おススメのブックメーカーは以下の通りです。

サッカーの賭けにおススメのブックメーカーBEST3

3位:1xBET(ワンバイベット)

1xBET(ワンバイベット)は決済手段が豊富なことで有名なブックメーカーです。

日本人に人気の理由はサポートが日本語に対応しており手厚いこと。

サッカーの試合数も豊富で、様々なイベントや試合に賭けることができます。

オッズが高く、ブックメーカー初心者、中級者にもおススメです。

先ほどのSportsbet,io(スポーツベットアイオー)同様に登録しておいて損のないブックメーカーです。

 

 

2位:Sportsbet,io(スポーツベットアイオー)

初心者におススメのブックメーカーです。

まずブックメーカーを始めたいのであればSportsbet,io(スポーツベットアイオー)に登録しておけば問題ないでしょう。

サイトが見やすく、非常に使いやすいです。

もちろん複数のサッカーの試合やイベントにもベッティングすることが可能で、登録し入金さえ行えば色んなスポーツを生ライブで視聴することができます。もちろん料金はかかりません。私は実際にチャンピオンズリーグ決勝や、ヨーロッパリーグ決勝、各国のヨーロッパリーグを視聴して楽しんでいます。

マニアックなサッカーの試合を観戦したい方は登録して入金しておいても損はありませんよ。

JリーグやJ2の試合はもちろん、チャンピオンズリーグや海外の色んなリーグを無料で視聴できるので、「WOWOW」や「DAZN」を契約するよりも断然お得です。

サッカー好きにはたまらないと思います。

 

 

1位:10BET

サッカーに賭けるならおススメのブックメーカー第1位は10BET

サッカーに特化したブックメーカーと言われるだけあって、オッズの発表が早く日本のJ3の試合に賭けることができるのが特徴。

J3に賭けることができるブックメーカーは中々存在しないので、サッカー好きに人気です。

サイトも使いやすく決済手段も豊富、もちろん日本語にも対応しているのでサッカー好きにはおススメのブックメーカーです。

登録しておいて間違いはないでしょう。

 

 

 

 

サッカーのブックメーカーで利益はでるのか?

実際にサッカーの試合予想を当てるのは本当に難しいことです。

サッカーはジャイアントキリングといって、大番狂わせが起こりやすいスポーツ。

圧倒的に優勢と思われていたチームが負けることなんてザラにあります。

サッカーのブックメーカーで利益を出し続けることは簡単ではないと言うことを頭に入れておきましょう。

勝ち続けるのは困難ですが、負けにくくする方法は存在します。

両賭けを利用する

サッカーはオッズに差が開きやすいスポーツです。

オッズに差があるということは、両チームに賭ければ負ける確率を減らすことができます。

サッカーは引き分けも存在するスポーツなので負ける場合もありますが、負ける確率は減らすことが可能でしょう。

利益こそ少なくなってしまいますが、サッカーのブックメーカーでは賭ける数字を工夫して負けないようにするのが利益を得るポイントです。

サッカーのブックメーカーまとめ

現在ではスマートフォンのアプリに対応しているブックメーカーも増えてきました。

ブックメーカーのアプリさえ利用すれば外出しながらサッカーに賭けることができる時代です。

好きなチーム、好きな試合に賭けてサッカーライフを満喫されてみてはいかがでしょうか?

もちろん賭けすぎには注意が必要です。

余裕を持った資金でベッティングしましょう。

以上「ブックメーカーでサッカーに賭ける方法とおススメのブックメーカーをご紹介」でした。

 

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!1番オススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

10BET

『10BET』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

Cryptobet(クリプトベット)

仮想通貨専用のスポーツブックメーカー。

日本語に対応しており数多くの仮想通貨が利用できるのが特徴です。値上がりを続けているバイナンスコインも利用可。

さらにプレイヤーがゲームコンテンツで遊ぶだけでCBETコインが付与されるなどメリットがたくさん。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

2016年に設立された『パイザカジノ』はスポーツブックは勿論のこと、1,000種類以上の豊富なカジノゲームも楽しめる優秀なブックメーカー。

また、多数の仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)やSticPay(スティックペイ)を入出金手段として採用するなど、時代のニーズに合わせたサービスも提供しています。

ビットコインで数多くのゲームやカジノで遊びたいなら『パイザカジノ』がおススメです。

もちろん日本語に対応していますし、本人確認の必要もありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

オッズの発表が早いのもメリットですね。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃして解り難いのがデメリット

たくさんの決済手段を利用したい人におススメです!

投稿日:2019年2月26日 更新日:

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.