仮想通貨専用のブックメーカーSportsbet.io(スポーツベットアイオー)の登録方法・使い方・入出金方法などを徹底解説【日本語対応】

海外では娯楽として主流となっているブックメーカーですが、まだ日本ではあまりなじみがありません。

その理由は日本ではスポーツの賭けは違法として認識されているからです。

もちろん、日本でブックメーカーを運営することは違法にあたりますが、我々のような1個人が海外のブックメーカーを利用してスポーツの勝敗を予想すること自体は違法ではありません

海外のブックメーカーを利用すれば、「世界中で行われているスポーツ」に賭けることができるのです。もちろん日本で行われているプロ野球・Jリーグ・バスケットボール・テニス・卓球なども該当します。

このことは日本では、意外と知られていません。

そこで今回は、海外でもっとも人気のある仮想通貨専用のスポーツブックメーカー「Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)」について具体的に解説していきたいと思います。

「スポーツに賭けたい」、「登録方法が知りたい」、「入金方法が知りたい」、「使い方が知りたい」とお考えの方の参考になれば幸いです。

 

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)とは?

2014年からサービスを開始しているSportsbet.io(スポーツベットアイオー)ですが、2018年4月に日本語化が完了しました。

スポーツブックメーカの中でも「仮想通貨」が利用できて、かつ「日本語対応」している数少ないスポーツブックメーカになります。

冒頭でも記述したように、賭けることができるスポーツのジャンルは豊富で、約30種類のスポーツにベットすることが可能。

2017年から日本でも認知度が上がり始めたビットコインですが、投機的な目的で購入をしている方も多いはず、スポーツの勝敗を予想しながら仮想通貨を増やすことができるブックメーカーなので、「スポーツが好き×仮想通貨に投資をしている」人にオススメのブックメーカーです。

 

Sportsbet.io(スポーツベット)の特徴

Sportsbet.io(スポーツベット)の特徴をまとめてみました。

  • 仮想通貨専用
  • ライブ配信が視聴可能
  • 日本語対応
  • サイトが見やすい
  • スマートフォンのサイトも使いやすい
  • 新規限定リスクフリーベットあり
  • キャッシュアウト機能あり

 

Sportsbet.io(スポーツベット)は仮想通貨専用のブックメーカー

Sportsbet.io(スポーツベット)では数多くの仮想通貨を利用することができます。

利用できる仮想通貨の種類は以下

Sportsbet.io(スポーツベット)で利用できる仮想通貨

Bitcoin Aragon Basic Attention Token Bncor
Bitcoin cash Bitcoin Gold Black Coin Civic
Clams Dash Digibyte district0x
Dogecoin Edgeless Ethereum Ethereum Classic
Game Credits Gnosis Golem Matchpool
Komodo LBRY Credits Litecoin Numeraire
Nxt OmiseGo Potcoin Qtum
Augur Reddcoin RCN iExec
Salt Siacoin Status Storj
Swarm City Vertcoin Wings Monero
Ripple Zcash 0x EOS

(2018年4月時点で44種類)

1xBIT(ワンバイビット)が18種類なので実に倍以上の仮想通貨が利用可能ということになりますね。
(※正確にいうと、42種類の仮想通貨をビットコインへ換金して利用する形にまります)

これだけ豊富な種類の仮想通貨が使えるのは、仮想通貨ホルダーとしては嬉しいことですね。

2018年10月追記

2018年10月よりSportsbet.io(スポーツベット)ではエコペイズが利用可能となりました。

なお、エコペイズでは「ユーロ(€)」での入金が可能となり、「ユーロ(€)」でプレイが可能となりました。

現在利用できる通貨は以下になります。

通貨 サイトでの表示 最低入金額 最低出金額 最低賭け額
仮想通貨 ビットコイン mɃもしくはμɃ
切替可能*1
mɃ1/μɃ1,000 mɃ2/μɃ2,000 mɃ0.01/μɃ10
イーサリアム ETH ETH0.01 ETH0.02 ETH0.01
SOCコイン SOC SOC200 SOC400 SOC4
法的通貨*2 ユーロ €13 €25 €0.70

 

Sportsbet.io(スポーツベット)はライブ配信が視聴可能

Sportsbet.io(スポーツベット)は入金すると無料で各試合のライブ配信が見ることができます。

実際に私もライブ配信を視聴してみましたが、動画が重たかったり、止まったりすることはなくストレスフリーで試合を楽しむことができました。

これはスポーツが好きな人にとって大きなメリットじゃないでしょうか?

スポーツを観戦するために、わざわざWOWOWスカパーを契約する必要がありません。

Sportsbet.io(スポーツベット)にアカウントを持ち、わずかな入金をするだけで生でスポーツを楽しむことができますよ。

 

Sportsbet.io(スポーツベット)は日本語対応

Sportsbet.io(スポーツベット)は日本語に対応しています。

最近では日本語に対応しているスポーツブックメーカーも増えてきましたが、仮想通貨専用で日本語に対応しているブックメーカーは「Sportsbet.io」と「1xBIT」のみ。

さらにお問い合わせ(サポート)も日本語に対応しているので安心して利用できます。

1xBITは日本語にこそ対応していますが、お問い合わせは英語でメールを送らないといけないですからね…これは大きなメリットだと思います。

 

Sportsbet.io(スポーツベット)はサイトが見やすい

Sportsbet.io(スポーツベット)を実際に利用した印象ですが、サイトがとても見やすく使いやすいと感じました。

ごちゃごちゃしているサイトが多いスポーツブックメーカーのサイトですが、Sportsbet.io(スポーツベット)は群を抜いて使いやすいサイトだと思います。

スポーツブックメーカーをはじめたばかりの初心者には嬉しいですね。

 

Sportsbet.io(スポーツベット)はスマートフォンサイトもサクサク動く

スポーツブックメーカーのサイトは、スマートフォンだと動作が重たく、ごちゃごちゃしていて見難いのがデメリットです。

ですがSportsbet.io(スポーツベット)はスマートフォンのサイトも見やすく動作もサクサク。

ライブ配信だって全く問題ありません!
※動画の速度制限には注意

外出中にスマホでスポーツを生で楽しむことができます。

 

Sportsbet.io(スポーツベット)のお得なキャンペーン

リスクフリーベット

リスクフリーベットとは、新規で登録したお客様だけの特典です。

無料ベットともいい、ベット(賭け)を行って負けた場合でも、賭け金が戻ってくることを指します。

スポーツベットアイオーのリスクフリーベットは、きちんとビットコインで返金され、引き出すための賭け条件なども一切ありません!

これは大きなメリットですね。
(※ただし一定の条件があります)

リスクフリーベットのもらい方

  1. スポーツベットアイオーに登録します
  2. 入金をする
  3. 開始前の試合」に一つのオッズ(シングル)だけに「5mbtc」以下を賭ける
    ※上記すべて満たす必要があります
  4. 残念ながら賭けが負けてしまっても大丈夫。24時間以内に賭け金を全額返金!!

これも大きなメリットですね。

他のブックメーカーサイトではボーナス特典がありますが、たくさん賭けないとボーナス特典をもらえなかったりするなど、結果的に損をするケースがほとんどです。

Sportsbet.io(スポーツベット)は初心者に優しいブックメーカーだといえるでしょう。

 

Sportsbet.io(スポーツベット)のキャッシュアウト機能

スポーツベットアイオーには「キャッシュアウト」機能があります。
※現在キャッシュアウト機能は以下の賭けのみ利用可能。
サッカー、野球、テニス、バスケットボール、アイスホッケー

キャッシュアウト機能とは?

「キャッシュアウト機能」とは、試合の結果を待たずにプレイヤーの好きな時点で払い戻しができる仕組みです。プレイヤー側で利益を確定できるプレイヤーにとっては嬉しい機能ですね。

他のブックメーカーでは1度賭けるとキャンセルはできませんが、スポーツベットアイオーでは、キャッシュアウト機能を利用して払い戻しを行うことができます。

ベットしているゲームで、逆転されないか不安な方は「キャッシュアウト機能」を利用してみるのも手かもしれません。

 

Sportsbet.io(スポーツベット)の登録方法

Sportsbet.ioのURL:sportsbet.io/ja/


 

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)にアクセスし画面右上に下の画像があります。ここからアカウントの作成をクリックします。

 

ユーザー名・パスワード・メールアドレス・生年月日を入力し「登録」をクリックします。

以上でSportsbet.io(スポーツベット)への登録は完了です。

難しい手続きは必要なく登録は1分で完了します。

続いてビットコインを入金する前に二段階認証を行います。

 

Sportsbet.io(スポーツベット)の二段階認証方法

Sportsbet.io(スポーツベット)への登録が完了したら必ず二段階認証の設定を行いましょう。

これはアカウントへ不正ログインできないようにするためのセキュリティ対策です。

二段階認証をせずにアカウントへ不正にログインされ、お金を盗まれてしまう事件が頻発しています。

自分の資産(ビットコイン)を守るためにも必ず二段階認証の設定を行いましょう。

使用するアプリは以下からダウンロードできます。

 

二段階認証の設定はマイプロフィールの「Google認証システム」から行えます。

 

アプリをダウンロードしたらスマホからQRコードを読み込みます→表示される数字(Google認証)を入力→「コードを送信」をクリック。

以上で二段階認証の設定は完了します。

はじめは面倒に感じるかもしれませんが、資産(ビットコイン)は自分で守るしかありません。

もし仮に不正ログインで自分の資産を盗まれてしまっても補償はされません。

なので必ず二段階認証の設定は行ってください。

続いて実際にビットコイン(仮想通貨)の入金をしてみましょう。

 

ビットコイン(仮想通貨)の入金方法

こちらではビットコインを保有してることを前提に話をすすめます。

ちなみに国内でビットコイン(仮想通貨)を購入するなら国内最大手のビットフライヤーがオススメです。

ビットコインを保有している場合は「はい」、ビットコインを保有していない場合は「いいえ」をクリックして購入しましょう。

 

「はい」、またはログイン後の画面で「入金」をクリックします。

 

ビットコインの入金アドレスが記載されているので、そのままコピー。(最低入金額は1mbtc(0.01btc))
※ビットコインのレートが1,000,000円だとしたら1,000円。

ビットフライヤーのTOPページに移動し「入出金」→「BTC送付」→「ビットコインの入金アドレスを貼り付け」→「送付数量指定」→「ビットコインを外部アドレスに送付する」の順番ですすみます。

 

 

そうするとSportsbet.io(スポーツベット)の入出金ページで入金履歴が確認できるはずです。
※保留中と表示されている場合はまだです。

 

10分もしないうちに入金は完了します。

続いて、ビットコイン(仮想通貨)の出金方法について。

 

ビットコイン(仮想通貨)の出金方法

TOPページで「入金」をクリックします。

「出金」を選択し「出金希望額」・「ビットコインアドレス」を入力→「出金」で完了です。(最低入金額は2mbtc(0.02btc))
※ビットコインのレートが1,000,000円だとしたら2,000円。

※ビットコインアドレスは、ビットフライヤーの「入出金」→「BTCお預入」より取得できます。

続いて実際にSportsbet.io(スポーツベット)で試合に賭けてみましょう

 

Sportsbet.io(スポーツベット)で試合予想【使い方】

ログインが完了したら左のメニューより自分の興味のあるスポーツを選択します。

Sportsbet.io(スポーツベット)で予想できるスポーツは30種類

ワールドカップ サッカー テニス バスケットボール
野球 アイスホッケー アルペンスキー オージールールズ
バトミントン バンディ ビーチバレー バイアスロン
ローンボウルズ ボクシング クリケット カーリング
ダ―ツ Eスポーツ フロアボール フットサル
ゴルフ ハンドボール 総合格闘技 モータースポーツ
ラグビー スヌーカー スカッシュ 卓球
バレーボール 水球

 

今回はサッカーを例に説明していきます。

メインメニューで以下から選択。

  • 開催中の試合
  • 開始前の試合
  • 試合
  • リーグ(プレミアリーグやリーガエスパニョーラなど)
  • リーグ最終予想(各大会の優勝チームを予想)

小メニューで「本日」、「明日」、「開始前の試合」から選択できます。

賭けたい試合が見つかったら早速オッズを見ましょう。

現在前半の途中で0-0の引き分け。
※このように試合の途中からでも賭けに参加することができます。

①:インテルミラノ勝利:1.25倍のオッズ
②:ドロー:4.8倍のオッズ
③:ラツィオ:11.50倍のオッズ

※試合を視聴するをクリックすればライブ配信で試合を観戦することができます。

賭けたいチームが決まったら早速ベットしましょう。

チーム名をクリックすると以下のようにポップアップが表示されます。

赤枠内に賭けたい金額を入力し、「賭ける!(グッドラック!)」をクリックするだけ。

これでベットは終了です。
※賭けた後にキャンセルすることはできないので注意して下さい!

あとは、試合を待ち全力で応援しましょう。

普段何気なく見ていたスポーツも、ブックメーカーを利用することで、いつもと違った感覚で楽しむことができると思います。

実際に私もスポーツブックメーカーをはじめて、新たな楽しみを発見できました。

ただし、熱くなりすぎて自分の余裕資金以上にお金を使うことだけは辞めましょう

スポーツブックメーカーを楽しむためには、余過剰資金で行うことが大事です。

ルールを守り節度を持って利用することをオススメします。

以上「仮想通貨専用のスポーツブックメーカーSportsbet.io(スポーツベット)の登録方法・使い方・入出金方法などを徹底解説します【日本語対応】」のご紹介でした。

登録はコチラからどうぞ。

 

 

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

私が1番オススメする仮想通貨専用のブックメーカーです。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!当サイトで2番目にオススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃしており解り難いのがデメリット

仮想通貨以外で遊ぶならおススメです!

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

投稿日:2018年4月27日 更新日:

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー投資)で貯金100万を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.