ブックメーカー『22BET』の登録方法・使い方・入出金方法などを徹底解説【日本語対応】

『22BET』は2018年に設立された新興ブックメーカーです。

運営実績は物足りないですが、それを補えるほどの高いサービススペックを誇っているため、これからの活躍に期待できるブックメーカーとなっています。

ここでは、そんな22BETの特徴や登録方法、プロモーションの内容、入出金方法などを徹底解説していきます。

22BETの特徴

22BETはイギリス連邦加盟国であるキプロスに本社を置き、『マリキットホールディングスカジノ』が運営を行っています。

世界中のあらゆるスポーツを取り扱っているため、バスケやサッカー、テニスやゴルフ、バレーといったメジャーなものは勿論の事、中にはオリンピックの正式種目として認められた『Eスポーツ』など、最新スポーツ項目にもベットする事が可能となっています。

また、中には『天気』など珍しい項目もあるため、通常の賭けに飽きている方にもおすすめできるブックメーカーです。

更に、22BETの特徴としまして、「オッズを出すのが早い」というメリットもあります。
例えば、現在は2019年3月ですが、2019年6月に開催されるサッカーの国際大会「コパアメリカ」のオッズも既に公開されているのです。

早めに予想し、オッズが変動する前にベットしておきたい」という方には、特に向いているでしょう。

そんな22BETは、ユーザーの安全面にも最大の配慮を行っています。
取得の難しいキュラソー島のライセンスを取得し、第3機関からの厳しい監査を受けることにより、しっかりと公正な環境を提供している事を証明しているのです。

プレイヤーは不正を受ける事がなく、安心してブックメーカーコンテンツを楽しむ事ができます。

22BETの登録方法

22BETは日本語完全対応であるため、ブックメーカーに不慣れな方でも安心してアカウントの登録を行うことができます。
登録作業は、以下の手順に沿って行っていきましょう。

『アカウント登録手順』

① ホームページへアクセス

まずは、22BETのホームページへアクセスを行い、画面右上にあります「登録」をクリックしていきましょう。

② アカウント情報を入力

次に、名前やアドレス、パスワードなどの登録情報を入力していきましょう。また、パスワードは英数字のみしか使えないため注意が必要です。
全ての入力が終わりましたら「登録する」をクリックします。

③ 登録の完了

先ほど登録したアドレスに22BETからメールが送られているため、確認しましたら「COMPLETE REGISTRATION」をクリックしましょう。
画面移行し、「アカウントが有効化されました!」と表示しましたら、正常に登録が完了となります。

・プロモーション情報

① 初回入金ボーナス

22BETでは、新規登録プレイヤーに向けて『初回入金ボーナス』を提供しています。
ボーナスの獲得条件は、22BETへアカウント登録を行うこと、そして初回入金を行うことです。

すると、入金額の100%(上限16,000円)がボーナスとしてアカウント口座へ自動的に反映されます。

仮に10,000円を初回入金した場合、その100%である10,000円がボーナスとして反映されるため、プレイヤーは総額20,000円分のクレジットを保有した上でスポーツベットを開始する事が可能です。
ただし、ボーナスは7日経つと消失してしまうため、その点は注意が必要となっています。

② デポジットボーナス

『デポジットボーナス』とは、毎週金曜日に訪れるプロモーションです。
金曜日に入金を行うことにより、プレイヤーはその入金額の40%(上限50ドル)をボーナスとして受け取る事が可能となっています。

仮に100ドルの入金を行った場合、プレイヤーはその40%である40ドルをボーナスとして受け取る事ができるのです。
このように、沢山のボーナスチャンスがあるのは、22BETの嬉しいメリットであると言えるでしょう。

・サポート内容

22BETでは、以下の2種類のサポートを設けています。

1.メール
2.ライブチャット

どちらも完全日本語対応のサポートであるため、不明点や問題点が発生したとしても早期解決が望めます。

ただし、ライブチャットに関しましては、時間帯によって日本語での返答がない場合もあるため、「確実に日本語での回答が欲しい!」という状況ではライブチャットではなくメールでの問い合わせがおすすめとなります。

22BETの入金方法

22BETでは、以下のような入金方法を採用しています。

30以上の決済方法を採用しているため、プレイヤーは環境に適した入金を行うことが可能です。
またここでは、エコペイズを利用した入金手順をご紹介していきます。

『エコペイズでの入金手順』

① マイアカウントへログイン

まずは、22BETのトップページからマイアカウントへログインを行います。

② キャッシャー画面を開く

次に、トップページ上部にあります「入金する」をクリックし、キャッシャー画面を開きます。

③ 入金方法(エコペイズ)を選択する

入金方法(エコペイズ)を選択していきます。

④ 入金金額を調整する

入金金額を調整し「確認する」をクリックしましょう。

⑤ エコペイズのアカウント情報を入力

エコペイズのログイン画面に移行しますので、アカウント情報を入力していきます。
入力が終了し、最後に「LOG IN」をクリックすれば正常に入金が完了となります。

22BETの出金方法

22BETで採用されている出金方法は以下の通りです。

基本的に、出金は入金時と同じ手段でしか行うことができません。
そのため、ここではエコペイズを利用しての出金手順をご紹介していきます。

『エコペイズでの出金手順』

① マイアカウントへログイン

まずは、マイアカウントへログインを行います。

② キャッシャー画面を開く

画面上部のマイアカウントから「引き出し」を選択し、キャッシャー画面を開きましょう。

③ 出金方法(エコペイズ)を選択する

キャッシャー画面から出金方法(エコペイズ)を選択していきます。

④ 出金金額とエコペイズIDを入力する

出金金額とエコペイズIDを入力し、「確認する」をクリックしましょう。
最後に出金の内容が再度表示されるため、問題なければ「確認」ボタンを押して正常に出金が完了となります。

また出金状況は、マイアカウントの「取引履歴」からいつでも確認する事が可能となっています。

22BETの使い方

ここでは、22BETの使い方(賭け方)をご紹介していきます。

『22BETの使い方(賭け方)』

① マイアカウントへログイン

まずは、マイアカウントへログインを行います。

②「スポーツ」の項目からベットしたいスポーツを選択

スポーツの項目からベットしたいスポーツを選択しましょう。(ここではサッカーを選択)

③ 賭けたい試合を検索

画面の中から、実際に賭けたい試合を検索してみましょう。
また、22BETは扱うリーグや大会が非常に多いため、検索を絞りたい場合「フィルター」を使うと大変便利です。

④ オッズを確認してベットを行う

賭けたい試合が見つかりましたら、まずはオッズを確認してみましょう。オッズや配当に問題がなければ、実際にベットを行っていきます。

最初に「勝」や「引分」など、ベットしたい項目をクリックします。次に、画面右上の「ベットスリップ」で、ベット金額の調整をしましょう。
また、プロモコードを持っているならば、ここで忘れずに入力を行います。

最後に配当や賭け金を確認し、問題がなければ「ベットをする」をクリックして正常にベットが完了となります。

以上「ブックメーカー『22BET』の登録方法・使い方・入出金方法などを徹底解説【日本語対応】」でした。

運営会社 マリキットホールディングスカジノ
設立年度 2018年
ライセンス キュラソー
日本語サポート あり(ライブチャット・メール)
通貨
  • ドル
  • ユーロなど。
決済方法

『入金方法』

『出金方法』

プロモーション
  • 初回入金ボーナス
  • デポジットボーナス
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを作成する

22BET
平均:  
 0 reviews

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

私が1番オススメする仮想通貨専用のブックメーカーです。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!当サイトで2番目にオススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

オッズの発表が早いのもメリットですね。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃして解り難いのがデメリット

たくさんの決済手段を利用したい人におススメです!

10BET

『10BET』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

2016年に設立された『パイザカジノ』はスポーツブックは勿論のこと、1,000種類以上の豊富なカジノゲームも楽しめる優秀なブックメーカー。

また、多数の仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)やSticPay(スティックペイ)を入出金手段として採用するなど、時代のニーズに合わせたサービスも提供しています。

ビットコインで数多くのゲームやカジノで遊びたいなら『パイザカジノ』がおススメです。

もちろん日本語に対応していますし、本人確認の必要もありません。

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

投稿日:2019年3月22日 更新日:

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.