仮想通貨専用ブックメーカーでスポーツを予想するブログ

仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ

Jリーグ 予想 William Hill サッカー予想 ブックメーカー

Jリーグ2020開幕!! 優勝予想・順位予想・各チームの対戦オッズをチェックしながら勝敗予想をしてみよう!

投稿日:2020年2月17日 更新日:

横浜マリノスの優勝に終わったJリーグ2019。残念ながら松本山雅、ジュビロ磐田はJ2に降格となってしまいました。

2020シーズンもいよいよ開幕を迎えます。

今年はJ2から昇格した柏レイソル、横浜FC計18チームで優勝を争います。各クラブチーム新戦力を補強したなかどのクラブチームが優勝するのか楽しみですね。

ここでJリーグ2020の優勝オッズをチェックしてみましょう。

Jリーグ2020優勝オッズ

  • 横浜マリノス:4.50倍(優勝)
  • 川崎フロンターレ:5.00倍(4位)
  • 鹿島アントラーズ:5.50倍(3位)
  • FC東京:7.00倍(2位)
  • セレッソ大阪:11.00倍(5位)
  • ヴィッセル神戸:11.00倍(8位)
  • ガンバ大阪:11.00倍(7位)
  • サンフレッチェ広島:15.00倍(6位)
  • コンサドーレ札幌:15.00倍(10位)
  • 柏レイソル:15.00倍(J2 優勝)
  • 浦和レッズ:17.00倍(14位)
  • 名古屋グランパス:17.00倍(13位)
  • 大分トリニータ:29.00倍(9位)
  • ベガルタ仙台:34.00倍(11位)
  • 清水エスパルス:34.00倍(12位)
  • サガン鳥栖:41.00倍(15位)
  • 湘南ベルマーレ:51.00倍(16位)
  • 横浜FC:67.00倍(J2 2位)

※()内は昨年の順位

昨年覇者の横浜マリノスがオッズ4.50倍でトップ、続いて昨年ルヴァンカップを制した川崎フロンターレが5.00倍、次に鹿島アントラーズが5.50倍となっています。

昨シーズン惜しくも2位に終わったFC東京はオッズ7.00倍となっていますね、オ・ジェソク、大森晃太郎など主力選手が抜けましたが、鹿島アントラーズからレアンドロ、ジュビロ磐田からアダイウトンを獲得。今期はディエゴ・オリベイラとの3トップで攻撃力に期待です。

私の個人的な優勝予想は補強に成功したガンバ大阪です。ルヴァンカップ開幕戦では柏レイソルに敗れてしまいましたが、リーグ戦では優勝を狙えるのではないかと思っています。

今年もJリーグの優勝争いが楽しみですね。

ココでJ12020の順位を予想してみたいと思います。

Jリーグ2020順位予想

  1. ガンバ大阪
  2. 川崎フロンターレ
  3. 横浜マリノス
  4. ヴィッセル神戸
  5. 浦和レッズ
  6. FC東京
  7. 鹿島アントラーズ
  8. サンフレッチェ広島
  9. 名古屋グランパス
  10. セレッソ大阪
  11. コンサドーレ札幌
  12. 柏レイソル
  13. 大分トリニータ
  14. 清水エスパルス
  15. サガン鳥栖
  16. ベガルタ仙台
  17. 湘南ベルマーレ
  18. 横浜FC

このような順位予想となりました。

優勝はガンバ大阪、降格は湘南ベルマーレ、横浜FCが濃厚かなと。やはり戦力的に見て補強などが充実しなかったチームは下位に予想しています。

アジアチャンピオンズリーグの活躍などを見ているとヴィッセル神戸も楽しみですね。ようやく昨年の補強が形になってきた感じがあります。上位に食い込むのは間違いないでしょう!

J1リーグ2020得点王予想

2020年のJ1リーグ得点予想は浦和レッズのレオナルドと予想します。他には柏レイソルのオルンガ、ヴィッセル神戸のドウグラス、FC東京のドウグラスが得点ランキング上位に食い込んできそうな気がします。

日本人は…ヴィッセル神戸の古橋 亨梧、浦和レッズのベテラン興梠慎三が上位人に食い込んできそうな気がします。

2020年のJ1リーグは得点王争いにも注目していきましょう。

ここでさっそくブックメーカーウィリアムヒルでJリーグ2020開幕の対戦カードをチェックするとともに、オッズをチェックしながら勝敗予想をしていきましょう。

Jリーグ2020開幕戦の対戦カードと勝敗予想

湘南ベルマーレ vs 浦和レッズ

昨シーズン残留争いを勝ち抜いて何とかJ1に残留した湘南ベルマーレと、昨年14位と不甲斐ない結果に終わった浦和レッズの対戦。

試合は湘南ベルマーレのホーム、BMWスタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの湘南ベルマーレが2.75倍、浦和レッズが2.45倍となっています。

先週開幕したルヴァンカップでは両チームとも勝利していますが、試合内容を見るとレオナルドが加入した浦和レッズの攻撃力は脅威です。

この試合は浦和レッズと予想

ベガルタ仙台 vs 名古屋グランパス

昨シーズン11位に終わったベガルタ仙台と、昨年13位と不甲斐ない結果に終わった名古屋グランパスの対戦。

試合はベガルタ仙台のホーム、仙台スタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのベガルタ仙台が2.50倍、名古屋グランパスが2.70倍となっています。

先週開幕したルヴァンカップの試合内容を見ていると補強が充実している名古屋グランパスに分がありそうですが…ホーム開幕戦ということもありベガルタ仙台も黙ってはいないでしょう。

この試合は引き分けと予想

セレッソ大阪 vs 大分トリニータ

昨シーズン5位で惜しくもアジアチャンピオンズリーグの出場権を逃したセレッソ大阪と、昨年9位とまずますの結果に終わった大分トリニータの対戦。

試合はセレッソ大阪のホーム、ヤンマースタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのセレッソ大阪が1.95倍、大分トリニータが4.00倍となっています。

先週開幕したルヴァンカップの試合内容を見ていると、やはりセレッソ大阪のほうが有利でしょう。

この試合はセレッソ大阪の勝利と予想

柏レイソル vs コンサドーレ札幌

J2で優勝しJ1に昇格した柏レイソルと、昨年10位とまずますの結果に終わったコンサドーレ札幌の対戦。

試合は柏レイソルのホーム、柏スタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの柏レイソルが2.10倍、コンサドーレ札幌が3.25倍となっています。

先週開幕したルヴァンカップの試合内容を見ると両チームとも攻守ともに良いチームに仕上がっていますね。

予想が難しいところですが、ホームでオルンガ、クリスティアーノが活躍しそうな気がします。

この試合は柏レイソルの勝利と予想

川崎フロンターレ vs サガン鳥栖

昨シーズン4位で惜しくもアジアチャンピオンズリーグの出場権を逃した川崎フロンターレと、昨年15位でギリギリJ1に残留したサガン鳥栖の対戦。

試合は川崎フロンターレのホーム、等々力陸上競技場で行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの川崎フロンターレが1.53倍、サガン鳥栖が6.00倍となっています。

先週開幕したルヴァンカップの試合内容を見てもホームの川崎フロンターレが有利でしょう。

この試合は川崎フロンターレの勝利と予想

清水エスパルス vs FC東京

昨年12位と不甲斐ない結果に終わった清水エスパルスと、昨年2位で惜しくも優勝を逃したFC東京の対戦。

試合は清水エスパルスのホーム、アイスタで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの清水エスパルスが3.00倍、FC東京が2.25倍となっています。

実力的にはFC東京が有利だと思いますが、清水エスパルスもホームでの開幕戦、意地を見せるでしょう。

この試合は引き分けと予想

サンフレッチェ広島 vs 鹿島アントラーズ

昨シーズン6位で惜しくもアジアチャンピオンズリーグの出場権を逃したサンフレッチェ広島と、昨年3位で惜しくも優勝を逃した鹿島アントラーズの対戦。

試合はサンフレッチェ広島のホーム、Eスタで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのサンフレッチェ広島が2.35倍、鹿島アントラーズが3.00倍となっています。

ルヴァンカップの試合内容を見ていると、やはりサンフレッチェ広島のほうが有利でしょう。今年の鹿島アントラーズはあまり脅威に感じないですね。

この試合はサンフレッチェ広島の勝利と予想

横浜マリノス vs ガンバ大阪

昨年の覇者横浜マリノスと、昨年終盤一気に順位を上げ7位でフィニッシュしたガンバ大阪の対戦。

試合は横浜マリノスのホーム、日産スタジアムで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームの横浜マリノスが1.70倍、ガンバ大阪が4.33倍となっています。

横浜マリノス優勢となっていますが、19日にアジアチャンピオンズリーグの試合があります。補強バッチリのガンバ大阪にもチャンスはありそうですよね。

この試合は引き分けと予想

ヴィッセル神戸 vs 横浜FC

昨年8位に終わったヴィッセル神戸と、J2から昇格した横浜FCの対戦。

試合はヴィッセル神戸のホーム、ノエスタで行われます。

ウィリアムヒルのオッズではホームのヴィッセル神戸が1.67倍、横浜FCが4.75倍となっています。

天皇杯ゼロックススーパーカップを制したヴィッセル神戸。ビジャとポドルスキが抜けどうなるかと心配でしたが、ドウグラスの加入で、戦力にも不安要素はなさそうですね。

この試合はヴィッセル神戸の勝利と予想

以上でJリーグ2020開幕戦の予想が終了しました。

キックオフは2/21 19:00~

週末はJリーグ2020開幕戦で盛り上がりましょう!

J1リーグ2020開幕キャンペーン

ブックメーカーウィリアムヒルではJ1リーグの開幕を記念してキャンペーンを行っております。

キャンペーン内容:ウィリアムヒルに登録後キャンペーンページから「申請する」をクリック後、日本時間2020年2月20日(木)9:00:00から日本時間2020年2月23日(日)開催予定のJ1リーグいずれかの試合に$10以上ベットすると、ベット額の50%をフリーベットで進呈! ベットの勝ち負けに関わらず、最大$100のフリーベットをゲットできます。

みなさんも今週末はウィリアムヒルでJ1リーグを予想して盛り上がってみてはいかがでしょうか?

ブックメーカーでサッカーに賭ける方法はこちら

Jリーグ2020開幕戦の予想は5試合的中

湘南ベルマーレ 2-3 浦和レッズ 予想的中

ベガルタ仙台 1-1 名古屋グランパス 予想的中

セレッソ大阪 1-0 大分トリニータ 予想的中

柏レイソル 4-2 コンサドーレ札幌 予想的中

川崎フロンターレ 0-0 サガン鳥栖 予想ハズレ

清水エスパルス 1-3 FC東京 予想ハズレ

サンフレッチェ広島 3-0 鹿島アントラーズ 予想的中

横浜マリノス 1-2 ガンバ大阪 予想ハズレ

ヴィッセル神戸 1-1 横浜FC 予想ハズレ

Jリーグ開幕戦の予想は9試合中5試合的中でした。

惜しくも予想はハズレてしまいましたが、私が優勝予想したガンバ大阪は9年ぶりの開幕勝利で良いスタートを切ることができましたね。今期は本当に楽しみです。

Jリーグ全試合をハイライトで見ましたが、6位と予想したFC東京のブラジル人FW3人組は脅威になりそうな予感がします…。次節は昨年のチャンピオン横浜マリノスとの対戦を控えています。この試合で今季の命運がはっきりしてきそうですね。

逆に心配なのはザーゴ監督新体制の鹿島アントラーズ…試合では全く良いところなく3-0の完封負けに終わりました。次節はホームでヴィッセル神戸との対戦を控えています。もしこの試合で負けるようなら優勝はおろか、アジアチャンピオンズリーグの出場権を獲得するのも難しいのでは?

どちらにせよ、次節も楽しみですね。

また来週お会いしましょう。

それではまた!

仮想通貨で遊べるオススメのブックメーカーランキング【日本語対応】

ビットコインなどの仮想通貨で遊べ、初心者におススメのブックメーカーをランキング形式で紹介しています。

  • 「サイトの見やすさ」
  • 「取扱い仮想通貨」
  • 「スマホの動作」
  • 「ライブ配信」
  • 「サポート」

などの基準を元に総合的に判断しました。 日本語に対応している仮想通貨専用のスポーツブックメーカーでみなさんも熱く盛り上がりましょう!!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

2018年4月に日本語対応したばかりのスポーツブックメーカー。 サポートが日本語に対応していたり、サイトが見やすく使いやすい。

しかも各試合の「ライブ配信」が閲覧できるのでベットした試合を見ながら応援できるメリットが大きい。

もちろん取り扱っている仮想通貨も豊富。

これから日本で流行っていくこと間違いなし!!1番オススメのスポーツブックメーカーです。

もちろん本人確認は必要ありません。

1xBIT(ワンバイビット)

1XBETの姉妹サイト。 仮想通貨専用のスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応しており ”日本人選手が出ているスポーツをすぐに探すことができる” ので初心者でも遊びやすいのが特徴。大相撲に賭けることも◎。
さらに本人確認がなく遊べるのが良いですね♪

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

10BET

『10BET』は、2003年にサービスを開始したイギリスの老舗ブックメーカーで「サッカーに特化している」のが特徴です。

日本の『J3リーグ』といったような、他のブックメーカーではあまり見ないリーグにまでベットする事ができます。

日本語対応しており決済手段はクレジットカードやビットコイン、または最近ではSticPayも導入しており遊びやすいブックメーカーです。

Cryptobet(クリプトベット)

仮想通貨専用のスポーツブックメーカー。

日本語に対応しており数多くの仮想通貨が利用できるのが特徴です。値上がりを続けているバイナンスコインも利用可。

さらにプレイヤーがゲームコンテンツで遊ぶだけでCBETコインが付与されるなどメリットがたくさん。

ブックメーカー投資で仮想通貨を増やしたい人はぜひ!!

PINNACLE(ピナクル)

数多く存在するブックメーカーですが、業界内でも「高いオッズ」で有名なPINNACLE(ピナクル)が仮想通貨(ビットコイン)決済に対応。

アービトラージを許容マックスベット規制が無いなどの理由からファンの多いPINNACLE(ピナクル)。

スポーツにベットするならPINNACLE(ピナクル)もオススメですが…本人確認があるのがデメリット

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

2016年に設立された『パイザカジノ』はスポーツブックは勿論のこと、1,000種類以上の豊富なカジノゲームも楽しめる優秀なブックメーカー。

また、多数の仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)やSticPay(スティックペイ)を入出金手段として採用するなど、時代のニーズに合わせたサービスも提供しています。

ビットコインで数多くのゲームやカジノで遊びたいなら『パイザカジノ』がおススメです。

もちろん日本語に対応していますし、本人確認の必要もありません。

1xBET(ワンバイべット)

1XBITの姉妹サイト。 仮想通貨以外も利用できるスポーツブックメーカーで初回ボーナスの特典あり。

もちろん日本語に対応していたり、「日本人選手が出ているスポーツをすぐに閲覧できる」ので初心者でも遊びやすい。

オッズの発表が早いのもメリットですね。

世界中にファンが多いブックメーカーの1つですが、サイトがごちゃごちゃして解り難いのがデメリット

たくさんの決済手段を利用したい人におススメです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

デ・ニーロ

主にサッカー・野球が好き。サッカーはバルセロナ、マンチェスターユナイテッドが好きで、野球なら阪神タイガーズ。 仮想通貨への投資に飽きてしまいスポーツブックメーカー(1xbit)をはじめる。目指すは貯金100万円!!

1

スポーツブックで遊ぶ スポーツベット 新規入金不要ボーナス 【期間限定】サイト運営2周年を記念して、当サイト限定で超お得 ...

-Jリーグ 予想, William Hill, サッカー予想, ブックメーカー

Copyright© 仮想通貨×スポーツ(ブックメーカー予想)投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.